サイバーショット「DSC-T100」レビュー

T100.jpg光学5倍ズームのカール ツァイスレンズに3.0型クリアフォト大画面液晶を搭載し、有効810万画素CCDの高性能をスリムボディに凝縮。

デジタル一眼レフカメラ「α(アルファ)」に使われる新画質処理エンジン「BIONZ(ビオンズ)」を搭載し、圧倒的な高画質技術と、撮った写真の加工や補正がカメラ本体でできるレタッチ機能など豊富な機能を搭載したスリムサイバーショットです。


 

製品の特徴
T100_Black・光学5倍ズームを搭載。
・有効810万画素Super HAD CCD搭載で高画質を実現。
・3.0型「クリアフォト液晶プラス」を搭載。
・縦型デザインと3色のカラーバリエーション。
・ハイビジョン静止画出力対応(水平1920画素×垂直1080画素)。
・「音フォト」もハイビジョン対応。
・ソニー独自の顔検出機能「顔キメ」搭載。
・高画質・高速処理の新画像処理エンジン「BIONZ(ビオンズ)」搭載でカメラ性能向上。
・「光学式手ブレ補正」機能と「高感度ISO3200」をダブルで搭載。

 

製品情報 : http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-T100/index.html

DSC-T100 ユーザーレビュー

サイバーショットDSC-T100でデジタルカメラ体験

サイバーショットDSC-T100でデジタルカメラ体験

デジカメ初心者ならでは!の視点で、様々な物に興味を持ち、それを撮りまくってゆく姿がブログからヒシヒシと伝わってくるブログです。

動くものを撮影してみる 】では  

回っている乾燥機の中を撮影してブレないか調べる!なんて、普通なかなか思いつきません。ブレない事にもビックリですが、そのアイデアにもビックリしちゃいました。


OL主婦の家事と美容の暮しレシピ

OL主婦の家事と美容の暮しレシピ

もともと、ブログにお料理や自然など、見事な写真をたくさん掲載されている方ですが、DSC-T100を気に入ってかなり使い込んだようです。

サイバーショット 画像加工機能が簡単!! 】では

T100のレタッチ機能である「ソフトフォーカス」などを使い実際の写真をアップしてくれています。いちいちパソコンの写真編集ソフトで加工しようとすると、結構手間がかかるので、この手軽さと美しさは魅力的です。

また、DSC-T100撮影写真だけを掲載するブログまで!


30's Good Time

30's Good Time

「出かけるときには必ず持って行き、かなりの枚数写真を撮ってマス。」ということで、風景やお花、そしてスイーツの写真などがアップされています。

サイバーショットDSC-T100を使ってみての感想 】では

ズームをかけた写真でも、細部までくっきりぶれずに写っていて、暗い夕暮れの風景でも、地上部分がまっくろにつぶれてしまうことなく撮れていて「すごいなあ」と思いました。また良い部分だけではなく、使いにくいと感じたところについても、しっかりと書いてくれています。


明日は明日の風が吹く

明日は明日の風が吹く

開梱レポートから、一緒に購入した付属品たちの一挙レビューまで、色んな角度から写真と共にDSC-T100を紹介されています。

DSC-T100、しばらく使ってみた。 】では

「顔キメ」が単なるピントを合せるだけの機能ではなく、明るさやホワイトバランスまで整えちゃう事などがレビューされていたり、マリンパックを実際に使用しての感想などが掲載されているのは貴重なレビューです。

また、DSC-T10やDSC-T50などもご使用になっているようなので、旧機種と比較された部分のレビューなども非常に参考になります。


ごんべぇかーちゃんのデジモノ話&体験記

ごんべぇかーちゃんのデジモノ話&体験記

デジモノが好きな普通の主婦の方が、デジモノについて書いているブログです。

光学5倍を試してみたり。 】では

光学3倍と5倍を比較してみたり、マクロ(接写)モードを試してみたりして、「モノ撮影は楽しいです♪」と、普通の主婦の方でも簡単に楽しくDSC-T100をいじくりまわしている様子が紹介されています。

液晶モニターのバックライト調整が出来るなどの細かい点も、デジモノが好きな方ならではの視線ですね。


夢のつづき

夢のつづき

旅のスケッチなどの風景写真や、サイバーショット DSC-T100で撮った花の写真などが掲載されています。

SONY サイバーショットDSC-T100 その8 】では

「プログラムオート撮影」モードで撮った花などの風景写真と共に、ホワイトバランスやピントの設定などが詳しい数値付きで紹介されています。

「露出の違う3枚を見比べると時に」と紹介しているように、似たような写真でも、光や色合いの感じが変わって見えて面白いです。

ジェイコミュニティー

ジェイコミュニティー

サイバーショットT100 買いました^^ 】 で、デジカメ買い換えの理由から紹介されています。

バッテリなど汎用性の高かったモデルから買換えとの事ですが、それを差し引いてもDSC-T100はかなりお気に入りの様子です。

「顔認識すげー。」との一言は、自分も初めて体験した時、思わず口走ってしまった一言なので、大きく共感しちゃいました。

「デジカメって、人目につくんですよね。」と、性能だけではなく外見もかなり大事な要素なのも大きく納得です。


C-TECバックルーム3

C-TECバックルーム3

東海道53次ソニーの旅シリーズ02 品川?川崎編 】で、DSC-T100をお供にして品川を出発した沢山の記録が写真と共に掲載されています。

日常的な景色だけではなく、水族館の中の風景なども含め、どの写真のとても美しく写っているのですが、驚く事にどの写真もまったくレタッチしていないとの事です。

また「結果、421枚の写真を撮ってくることができました」と、カタログデータ以上の数値な事も参考になりました。


 

DOBRY -笑顔で挨拶-

DOBRY?笑顔で挨拶?

SONY DSC-T100 を購入 】で、旧機種であるDSC-T1から買い替えた様子が紹介されています。

さしあたり一枚だけという夜間を撮影した写真も一緒に掲載されており、今でこそ、こういった夜間撮影が手ブレせずに簡単に撮れるモデルが多くなりましたが、旧機種DSC-T1と同時代のモデルでは、三脚無しでは難しい撮影でした。

こういう写真がアップされていると、やはり高感度×手ブレ機能はいいなと改めて思ってしまいます。


 

DSC-T100 ユーザーレビュー掲載について

当ページでは、実際にDSC-T100ユーザーの方の記事を探して随時ご紹介してゆきます。

実際にDSC-T100ユーザーの方で、製品についてレビューを書かれた方がいらっしゃいましたら、ぜひ、下記のトラックバックURLにトラックバックしてください。寄せていただいたトラックバックは必ず全部読みに行き、場合によっては当ページにてご紹介させて頂きます。





« サイバーショット「DSC-H7」レビュー | トップページ | サイバーショット「DSC-W200」レビュー »



▼この記事用のトラックバックURL




サイバーショット新製品レビュー サイバーショット「DSC-T200」 ■サイバーショット「DSC-T200」

サイバーショット「DSC-T70」 ■サイバーショット「DSC-T70」

TVCMでもお馴染み「スマイルシャッター」機能搭載のサイバーショット最新モデル!いち早く購入した方々のレビューをご紹介いたします!


サイバーショット「DSC-W200」 サイバーショット「DSC-H7」

モニターレビュー最新記事 モニターとして、最新サイバーショットを約1ヵ月間体験するブロガー達の新着レビュー記事です。

関連リンク MONO-PORTAL
MONO-PORTAL
LLPレビューブログ推進委員会


サイバーショット公式サイト
ソニースタイル

RSS 新着記事の情報を取得する
Powered by Movable Type