「DSC-M2」で動画撮影に挑戦!

写真(このレビューは2006年4月のものです)
続けて他の機能や特徴も。・・・といっても、マニュアルも読んでいないので、ちゃんと理解して使っているのは、大量にある機能のうちのほんの一部なんだけどね。


写真

インデックス表示ボタンを押すと、サムネイルでずらりと並ぶ。
面白いのは、「ポケットアルバム」機能だ。

公式サイトの説明にはこう書かれている。


撮った写真やビデオが、本体内に自動的に貯まっていく「ポケットアルバム」機能を搭載。撮影した画像はオリジナル画像とは別にVGAサイズで、最大約1,100枚*まで保存可能。もちろん、失敗した写真は削除して、お気に入りの写真だけを残せます。DSC-M2一台で、アルバム数十冊分の画像を持ち歩くことができ、友達や家族にたくさんの写真を見せられます。

写真や動画を撮影すると、メモリースティック内に保存されるのだが、それとは別にVGAサイズ(640×480)で本体の内蔵メモリに自動的に貯まってゆく。メモリ内の写真ファイルを全部パソコンに移動させてしまうと、普通ならもうそのデジカメでは、過去に撮影した写真を見ることはできないだろう。

ところが、この「DSC-M2」なら直近撮影の1,100枚がまるでゴーストのように残っていて、好きな時に見て楽しんだり、他人に見せたりできる。まさに持ち歩いて楽しむ「ポケットアルバム」だ。

写真

これが内蔵メモリ内の写真をサムネイルで見ているところ。
年月日で分かれていて、見たい日のところにカーソルをあわせてボタンを押せば、その日に撮影した写真がまたサムネイルで拡がる。拡大して見たいものがあればまたボタンプッシュ。

写真

大きさも十分あるので、液晶モニターでくっきりきれいに見ることができる。
以前、手違いで撮影した写真データをパソコン側で消失してしまったことがある。その時にはこの「ポケットアルバム」がバックアップ替わりになって助かった。

写真

さてさて。
肝心の動画撮影機能の紹介がまだだった・・・!

サイバーショット「DSC-M2」の最大の特徴は、動画撮影。
MPEG4というフォーマットなので、長時間撮影しても非常に軽いファイルサイズ。私は512MBのメモリースティックを使っているのだが、QVGA(320×240、30fps)サイズならなんと約1時間10分30秒も撮影ができてしまう。1GBなら2時間だ。

テレビで観る事を前提にVGA(640×480、30fps)で撮影する場合なら、512MBで約22分、1GBで約44分50秒。

ファイルサイズが軽いのは、単に「たくさん撮れる」メリットだけではない。ブログに動画をアップしたい人にとっては、30秒とか1分とかの動画を手軽に公開できるというメリットがある。

自分も、そもそもは動画ブログをやろうと思ってこのデジカメを買った。
うーん、いまだに本来の目的が達成できていないなあ。

WADA-blogでもいくつか動画をアップしている。
直接ムービーを埋め込んでいるのはこれ。

動画ブログのテスト(商店街)

フレームレートを15fps(1秒間に15フレーム)とやや粗めで撮影し、35秒という長さの動画でも1MBほどでストレスなく開けるようにしている(もちろんブロードバンド環境が前提ですが・・・)

動画ブログのテスト(うちのインコ)

こちらはフレームレート30fps(1秒間に30フレーム)なので、かなり重たい映像になっている。それでも3MBなのでぎりぎりOKかな。

その後もたくさん動画をここで公開しているが、上記2例のように記事内に直接動画を埋め込んでしまうと、見たくない人に重たい思いをさせてしまうので、単純リンクにしている。これだと、Quick Timeじゃない動画再生ソフトがMPEG4と紐付けられている人などの場合、映像を開けないというデメリットもあるんだけど、まあ仕方ないかなと。このあたりはもうちょい情報収集して、最適な掲載方法を探っていきたい。

動画を使った記事の一覧

ちなみに最近のヒットはなんといってもこれだ。

ロデオボーイ体験記(3)波打つおなか【動画編】

会う人皆に「どうですか、ロデオボーイ」と聞かれる。
視線は決まってやや下向き。
腹筋に力を入れながら「いいですよ、効きますよロデオボーイ」と答えるように気をつけている。


●ブロガーにとってのメリットその3:動画撮影●

軽い動画フォーマットMPEG4で撮影できるので、動画ブログをやりたい人に最適。ただ、MPEG4という規格はまだかっちり固まったものではないらしく、それゆえの問題もあるみたい。
同じく動画を撮れるデジカメには、サンヨーのムービーカメラ「Xacti (ザクティ) 」がある。「Xacti (ザクティ) 」のほうが有名で持ってる人も多いのかな。デザインもスタイリッシュ。

>続く





« 拡大鏡モードを使ってみました「DSC-M2」 | トップページ | 「DSC-M2」の撮影モード・液晶パネル »





サイバーショット新製品レビュー サイバーショット「DSC-T200」 ■サイバーショット「DSC-T200」

サイバーショット「DSC-T70」 ■サイバーショット「DSC-T70」

TVCMでもお馴染み「スマイルシャッター」機能搭載のサイバーショット最新モデル!いち早く購入した方々のレビューをご紹介いたします!


サイバーショット「DSC-W200」 サイバーショット「DSC-H7」

モニターレビュー最新記事 モニターとして、最新サイバーショットを約1ヵ月間体験するブロガー達の新着レビュー記事です。

関連リンク MONO-PORTAL
MONO-PORTAL
LLPレビューブログ推進委員会


サイバーショット公式サイト
ソニースタイル

RSS 新着記事の情報を取得する
Powered by Movable Type